ホイアン世界文化遺産

https://www.hoianworldheritage.org.vn


トゥボン祭り

トゥボン祭りは陰暦の2月12日にユイ・タン町村、ユイ・シュエン県にあるバ・チュ・ボン寺院で行なわれる。それはチャンパ族の昔からの伝統的な行事である。
バ・チュ・ボンはバ・ボ・ボとも呼ばれ、農業や漁業を発展させた人のことである。祭りの雰囲気はとてもにぎやかだ。供える行事とはなれ、伝統的なゲーム(ボートレースなど)ダンス、歌等を行なう祭りである。ボートレースは一番面白いゲームで、参加者はクアンナン省内の各チームである。レースを始める前に、参加者はトゥボン寺院で供え物を差し上げ、行事を行なう。昔の要素と異なり、今では参加者は演奏したり、ファッションショー、バレーボール競争、写真展覧会文化維持についてのセミナーなどを行なったりする。
 
今では、トゥボン川は各チェンムを応援にくる人でにぎやかにるが、時々昔の雰囲気に戻る。祭りに来、参加者はMy Son寺院やMy Son タワーを観光することもできる。
 
言い伝えによると、トゥボン町は1928年に稲の収穫量が低くて、、トゥボンの人が集まり、簡単な祭りを行なうことにした。みんなが相談している時、ある牛が寺院の前に横たわりに来た。でも、それは普通の牛ではなく角に3000枚のコインがかけられていた。みんなはすぐにこれは神様からの恵みだと思い、金を取り、牛を行かせた。一人は牛を連れ、My Son タワー群までいった。そこで、牛は石に化けた。